« 岡山へ🚅 | トップページ | デビュー記念日 »

岡山キャンペーン 倉敷フリーライブ

週末、岡山に行って来ました✨

私は前乗りだったので、ゆっくりとホテルで睡眠を取って金曜日、牛嶋さんの番組へ。アルバムからもたっぷりとオンエアしていただきました。

Img_8027

Img_8026

大橋由香アナの番組も収録していただきました。アルバムもしっかりと聴いてくださっていて、一曲一曲について触れてくださり濃密な時間でした😊

翌日は倉敷へ。

Img_8029

番組で淵本恭子アナと再会。その後のライブに向けてテンションもいい感じで上がるおしゃべりでした😊

Img_8033

今回のキャンペーンの締めくくりはミニライブ🎶地元の方、離れた場所からもわざわざお越しくださって、本当にありがとうございました。

またライブで行きますので、再会を楽しみにしてますね❣️

Img_8021

Img_8030

牛嶋さん、2日間ありがとうございました🙇‍♀️

音響チームの方もお世話になりました🙇‍♀️

Img_8028

Img_8025

帰る前に人生初の猫カフェへ。。。約30分滞在

おやつをあげないとなかなか寄ってきてくれないけど、とっても癒されました😻

昨日はライブリハ。ラジオゲストや電話インタビューなど、嬉しい慌ただしさの今日この頃です🤗

いよいよ、明日が発売日!!!!!

|

« 岡山へ🚅 | トップページ | デビュー記念日 »

コメント

岡山キャンペーン、お疲れ様でした。

金曜日のドリームファクトリーはRadikoタイムフリーで、土曜日の公開放送は現地で拝見しました。
「幸せと傷痕」をはじめ、牛島さんの楽曲コメントが異色でしたね。業界関係者だからこその視点?
同曲は確かに男目線からすると、中々出て来ない感情とも思いますが、昌己さんの詩だと「男だってそう!」と思うような内容も多いので、決して女性一括りではありませんね。
昌己さんのファルセットも、これまであまり使ってない感じの声なので、そそられます(笑)
自分の第一印象はテレサ・テンさんの曲みたいと感じました。

今回目玉のライブですが、本当に弾き語りだけのミニサイズでしたね。
専門用語では One Half? 全曲 1コーラス/間奏/大サビ構成の徹底ぶり!(笑)

でも 「恋すて」は V0(ゼロ) と スタンダードテンポの2パターンとも歌って頂けましたし、まさかの「いいんじゃない?」まで弾き語りとは!
発売前になのに、これは貴重でしたね。今後の披露はないかもですね・・・。
オケ併用は以前もありましたが、リリースから数年して、とうとう「意味のないこと~」の弾き語りも披露。
「星に祈りを」も既に初動時点でかなり良いし、今後の完成度が楽しみですね。
レコード会社主導のインストアライブの雰囲気も、次回に先駆けて予習できたのは収穫でした。

開演前に猫カフェの前を通り掛かりましたが、もし見つけたら昌己さん、入るかもなあ、とは思っていました(笑)

いよいよ、明日は発売日ですね。
あ、ファンの多くはフラゲ(略すの嫌いですが...^_^;)してると思いまっす!
自分も早く仕事終えて帰宅したいです(笑)

投稿: S1 | 2024.05.21 18:44

岡山、倉敷お疲れさまでした。
なんだかんだ言っても、代表殿が楽しそうなのはなによりです(笑)
私は今、1日早く届いた「インビテーション」を軽く通しで聴き終えたところです。
改めて、
昌己さんのメロディーメーカーとしての天賦の才に感銘を受けたところであります。
古賀さん作詞の「遠い夕暮れ」を聴くのが待ち遠しかった。
「あさきゆめみし」は異色かな。
清純さんの詞は詰め込み過ぎかも(笑)
  澤田知可子さんのラジオでのコメントが秀逸でございました。
「Try Try Try」の上がって終わる感じ好きです。

投稿: とりで | 2024.05.21 21:33

おつかれさま。

美ネコと、美・・・おわり。

投稿: ペンペン2024 | 2024.05.21 22:29

昌己さん、こんばんは!!今日は1日中井上昌己さんデーでした!!
お昼にはCDが来て、仕事を終えて牛嶋さんと鰐本さんのラジオを連ちゃんで聴き、昌己さんのトーラス時代の雑誌記事をヤフオクで買って、今昌己さんのブログにこうして書き込んでいるところです。

お昼過ぎ弁当を買って家に帰るとポストにアマゾンらしき包装があったので、キタコレー!!って思ってラベルを見るとローソンとか書いてあってがっくしして、雑に包装破ったら中から出てきたのは「インビテーション」でびっくりして、、、感情が上がって下がって、また上がって忙しいひと時でした(笑)!!

いろんなラジオ番組などでたくさんインビテーションの曲を聴いて来ましたが、やはりイントロからアウトロまでじっくりCDで聴くと、ラジオで一部分だけ聴くのと違って、こんなメロディ展開があるんだ、とか、杉さんのTryTryTryはコードの運びがあまり聴いたこと無い感じだな!全部を聴くとTryTryTryも結構いい詞だなとか、いろいろ発見がありました。

アルバムの前半は、かなり明るめのポップスですが、後半はややバラードっぽい落ち着いた感じの曲が多く集まってる感じがしました。
柿沼さんの詞には、コピーライターのような言葉選びの才能を感じましたし、レッドアイは知っているも江口さん編曲でギターがいい感じになっていますが、もう一度目のプロポーズのようなロックロックしてない曲でも編曲の良さを感じました。

古賀さんはつながりたいみたいな詞を期待していたのですが、遠い夕暮れはちょっと暗い感じでした。曲を渡されてイメージから作詞するとああいう感じになるのかな、なんてちょっと思ったりしました。最後の1989年の君へは大和田君編曲ですがすごくいい感じでした。

1回聴いただけでも一番推しの曲が聴く前と変わったので、明日から毎日食事時に聴こうと思ってますので、また違う感想が出てくると思います。とにかく35周年を記念するに相応しい内容とボリュームのアルバムだと思いました。まさに井上昌己ワールドへのインビテーション。まだ買ってない人は是非買ってじっくり聴いて、歌詞を読んでみて欲しいと思います!!

投稿: 横浜のK | 2024.05.21 22:35

昌己さん、お疲れ様です。

倉敷フリーライブには参加できませんでしたが、素敵な会場みたいですね。

そして本日、Amazonより明日22日発売の「インビテーション」が届きCDを聴きながらこのコメントを書いていますよ。

CDも良いですが、ライブ会場で生歌で昌己さんの歌声が聴きたいですね。

全12曲、どこかの会場で聴けるのを楽しみにしています。

投稿: ヤマダ | 2024.05.21 23:45

昌己さん、こんにちは👋😃
毎週、会いに、行けルぅ、
なんて、しあわせ~🌟🌟🌟🌠🌠🌟
POP BEAT with SHOKO INOUE
楽しんでィ~✌️きまショウ、🌠🌠🌠

投稿: トンさん、 | 2024.05.22 00:35

Shokoさん〜~
岡山2Daysお疲れ様でした!!
アリオ倉敷でのラジオ公開生放送を経ての
ミニライブ〜~全曲ショートバージョンに
なってとはいえ、新曲を含めたくさん歌って
頂きありがとうございました!!記念コンサート
前の楽しい1日となりました。今日のインビテーション発売を経て24日に35周年記念日を
迎え、後は26日の渋谷での記念コンサートを
迎えるだけとなりました〜~
リハーサルも行われ、後は万全の体調でのShokoさんの歌声を期待してますので…………
当日は会場全員で盛り上がりましょう!!🤗

投稿: 讃岐の王子 | 2024.05.22 01:36

昌己さん、こんにちは (^-^*)/
めっちゃくちゃご無沙汰ですが。。(笑)

インビテーションを聴いています。
まだ半分くらいしか聴けていませんが、
でも、このアルバムは私好みかも♪♪

ひとまず、『いいんじゃない?』が好きです。
この曲、私は歌いたい。
音声配信で歌えたら、良いなあ~~(≧▽≦)

それか、カラオケで歌えたら♪♪

昌己さん、よろしくお願いしま~す(o^-')b

投稿: ゆみっくす | 2024.05.22 06:57

岡山キャンペーンお疲れ様でした
本日アルバム発売日ですね
楽しみにしてます

投稿: 打田 | 2024.05.22 08:57

昌己さん岡山キャンペーンお疲れ様でした。猫カフェで猫さん達と、戯れる昌己さんは楽しそうで何よりです😀

投稿: きよし | 2024.05.22 19:18

今回は予定が合わなくてアリオ倉敷に行くことができず、大変申し訳なく思っております

今日はアルバムの発売日でしたね おめでとうございます

投稿: たけちあき | 2024.05.22 23:21

昌己さん、デビュー35周年おめでとうございます。
私はTwitter(X)には書き込めないのでこちらで失礼致します。

35年も王道ポップスの世界をブレずに進まれてきたこと、まさに天職だと思います。
生まれ変わる時は歌手になりたくないなんて言わず(笑)、36年目からは生まれ変わっても曲を作り、歌い続ける人生がいいと思えるような未来でありますことを心よりお祈りしております。
節目の記念日、誠におめでとうございます。

投稿: S1 | 2024.05.24 08:55

しょうこさん、

おくればせばせばせながら

35しゅうねんオメデトウ。

ぢゃぁ、広島で。おわり。

投稿: ペンペン2024 | 2024.05.25 22:21

ズバリな『発売日』のブログがないのでこちらへ書き込みです
「あさきゆめみし」ですが佐野元春のアルバム:Visitorsの1曲目「Coplecation Shakedown」を初めて聴いた時の衝撃を思い出しましたよ
昌己さんのラップ調の曲なんて想像もつきませんけど ほんのりラップ調を匂わせる斬新なAメロは良き感じですよ
歌詞の小道具や描写も洒落てますね
下馬評からしてラプソディでも書いたのか(笑)とも思いましたが 昌己さんの楽曲として新しいジャンルが登場ですね
Aメロだけじゃなくて どっぷりなプチラップ調も今後作ったりするのかも期待ですね

投稿: 昌己一途 | 2024.05.27 01:52

大橋由香アナのフレモニ、6/11のゲストでしたので、ラジコタイムフリーで聴ける方は、聴いて見てください。

投稿: まさおみくん | 2024.06.14 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山へ🚅 | トップページ | デビュー記念日 »