« 尼ソニック | トップページ | イオン秦野、そして明日の青山RiZM »

京都・都雅都雅  10月のマンスリーLIVE

土曜日の京都、日曜のマンスリー
それぞれにお越しくださった皆様・・・
どうもありがとうございました。

京都では、久し振りの一人きりの
弾き語りLIVE.
和気藹々と和やかに進めたかったん
ですが、やはり一人となると、どうしても
緊張感を生み出してしまうんでしょうかねcoldsweats01
でも、一人だからこそやれる歌の伝え方
が自由に出来て、LIVEの世界に没頭
した時間でした。
歌本見ながら歌ったり、色んな記憶が
蘇りました。
1022a

そして、昨日のマンスリー
桜ちゃん、江口さん、、、そしてキーボードと
ギター、ソロ曲「傘」も歌ってくれた
松ヶ下さんのメンバーに
なんと!シークレットゲスト・・・
小野正利さんが来てくれました。

誰も予想だにしてなかったみたいですねhappy01
迫力あるハイトーンヴォイスを生で
聴くと、やはり圧倒されます。
「You're the Only」  「キレイだね」
カバーで 雨の御堂筋 京都慕情を歌って
くださいました。
あと、キーもそのままで
恋が素適な理由を・・・
話も、ご自身のLIVEでは出来ないものを
披露してくださりhappy01楽しかったですね。
どうもありがとうございました。

1022c

1022b

1022d
何故か??食料が多い(笑)
ありがとうheart04

|

« 尼ソニック | トップページ | イオン秦野、そして明日の青山RiZM »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

土曜日の京都・都雅都雅での昌己さん、日曜日の音楽室DXでの昌己さん、江口さん、松ケ下さん、桜ちゃん、シークレットゲストの小野正利さん、お疲れ様でした。

昌己さん、京都ではひとりぼっちのライブでしたが生ピアノとキーボードを使用しての構成とカラオケ2曲。
色々と楽しめて良かったですね。
また緊張していた昌己さん、ライブでとても伝わってきました。
カラオケでの「土曜夜市」
松ケ下さん制作のオーケーストラVer.だそうで、来年のCD発売が楽しみです。

音楽室DXはシークレットゲスト・・・予想が外れました。
小野正利さんのイメージはデビュー当時が思い出しますが、まだまだ声が出ますね。
数曲の歌でしたが、初・小野正利の歌声は感動しました。

松ケ下さんの「傘」、桜ちゃんの演奏など今回のマンスリーライブはとても充実した構成で想い出に残る1日でした。

昌己さん、皆さん、スタッフ関係者、ご苦労様です。そしてありがとうございました。

投稿: ヤマダ | 2018.10.22 11:10

京都だけの参加でしたが 満足感一杯でした。
バンド編成 アコースティックユニットも勿論良いのですが
1度は絶対に見たかった“昌己さん独演会”
~記憶のバイブル in京都都雅都雅❗️~
グランドピアノとローズの音色から聴こえる昌己さんの歌声に聞き入っていました。
MCでの昌己さんの音楽のルーツに懐かしい某月刊誌の歌本
その中から抜粋して何曲かを歌を披露(Off CouseやTulipはストライクでした)したり きっと現場に来られた方々はより身近に感じたと思います。
また機会があれば是非“独演会”ライブお願いしますね
そして 昌己さん 事務局代表さん スタッフの皆様
本当にありがとうございました。

投稿: Noiser-U | 2018.10.22 13:18

井上昌己様、京都ライブお疲れさまでした。

たった一人だけの弾き語りライブ
「井上昌己~記憶のバイブル」
前回はいつだったのか、忘れるぐらい久々のライブに
感極まっております。

少女の頃から歌うことが大好きだったShokoさんの
原点とも言えるライブ~
緊張しまくりの中でも感情のこもった歌唱は我々の
ハートにビンビンに伝わってくるし、何より
自分自身が楽しみながら歌ってる姿、素のShokoさん
が見られるのが、私にとってはたまらないのです。

ピアノ~少しぐらいミスしてもいいんです。
歌詞~少しぐらい間違えてもいいんです。
MC~面白くなくても滑ってもいいんです。
その分、一曲でも多く楽曲を唱っていただければ
~~~~【笑】

Shokoさん、代表殿~
マンスリーみたいに月一でやってとは言いましぇん~~
せめて年に一度だけでいいので
どこかの会場でやっていただけないでしょうか~
希望は故郷愛媛の松山ですけれども…………‥‥

王子のお願い~【笑】

投稿: 讃岐の王子 | 2018.10.22 20:51

更新、お疲れ様です。
昨日のマンスリー、参加しましたのでメッセージしますね!

メンバーが変わると演奏する曲も違った感じで、どんな音で
聴けるんだろう、毎回参加してもまた行きたくなります。

初めて聴いた、未来がない二人、愛だけ、
ツインギターのLOVE GROW等、良かったです。
あと小野さん、、、ボーカル、トーク、、楽しませていただきました。

次回参加のライブも楽しみにしていますね!

投稿: なか | 2018.10.22 23:46

2日間ライブお疲れさまでした

まずは京都のライブの感想
大阪以来の弾き語りライブ前回もドキドキでしたが
今回も凄くドキドキしながら見させてもらいました

いつもと違って楽器だけはピアノだけでしたが上手く表現出来ませんがが心に響いて凄く良かったと思います
また機会があればピアノのミスとか気にしなくてもいいので是非やって下さい
あと他のお客さんはあまり気づいていなかったと思いますが菊池桃子さんの歌マネもまあまあ似てたので今度はフルコーラスで菊池桃子さんの歌まねで歌って下さいね 笑
(帰宅して桃子さんのCD聴き直しましたが似てます)
菊池桃子さんの「SayYes」をリクエストします

マンスリーの感想
最初は前日京都でライブ見たし最初はチケット申し込むのを迷いましたがシークレットゲストが来るから申し込むというよりはサポートメンバーが松ヶ下宏之さん、則包桜さんが出演するという事で申し込む事にしました

昌己さんの歌だけじゃなく松ヶ下さんの「傘」も凄く良かったです

あとシークレットゲストの小野正利さんは全く予想外で 数年前深夜アニメのオープニング「Departure 」という曲を聴いて「まだまだハイトーンボイスは健在だな」と思ったんですが初めて生であのハイトーンボイスを聴いて圧倒されました

昌己さん楽しい2日間をありがとうございました
また次のライブも楽しみにしてます


投稿: 打田 | 2018.10.23 01:55

私にとっては昇華出来た素晴らしいライブでした。8月4日に行った時はライブが終わってかんも、店内でCDの音が聞こえなくなるまで居続けました。おかけでで、車を運転しながらノロノロ運転で、花火大会を楽しんでいました。

井上昌己さん、代表様、その他の方々の井上昌己さんの音楽を伝えたいという思いには、頭の下がる思いがします。


私も60近い年齢のせいか、頭が混乱しやすくなっております。それでも、いつもと違うイントロからただならぬ予感がして、下を向かず、曲の始めに曲名を書き取るのやめました。メモ取りは自己犠牲です。それでも、あの曲は私が井上昌己さんのライブを何十回と参加する中で過去含めて3回程と記憶しています。聴き始めから感涙しない筈がありません・・・。

某歌手が、2時間で18曲ですから、2時間余りで20数曲は多いし、充実していたと思います。
2001年9月23日の全曲が再現されることはないとは思いますが、DVDに入っていなかったその曲が聴けたというのは、生でしか本当の感動を得られないことを示唆していると思います。

心の昇華については、私は劇では場面を観ただけで泣ける人間になっています。95年に初めて井上昌己さんのお声を聴いた時に、探していたアーチストに出会えた感動で、他の人の曲とは縁を切りました。
聴く場所にもよりますが、井上さんの歌がどうしてこんなに心に響くのか、もっと追求出来たらなと思います。

投稿: mirie | 2018.10.23 20:17

かなり久しぶりのコメントになってしまいましたが、昌己さん、10月21日に 音楽室DXで開催された、マンスリーライブ、お疲れ様でした。
 
今回のマンスリーライブは、サポートに、江口さん、桜ちゃん、松ケ下宏之さん、それに加えて ゲストの登場もありましたね。
 
当初、ゲストは女性かな?、と思っていたのですが、ゲストは男性だということで、いろいろ誰なんだろう? と予想していましたが、まさかの 小野正利さんでしたね。
 
今回のライブでは、松ケ下宏之さんの「傘」や、小野正利さんの歌唱で、昌己さんがコーラスをすることが多く、そこも今回のライブの見どころ、聴きどころのひとつでしたね。 notes
 
コーラスというのは、楽器とともに ライブの重要なファクターだと思うので、広いステージでは、やっぱり、女性コーラスが欲しいですね。
  
そういえば、毎年恒例の「卓上カレンダー(2019年版)」は、元号や祝日などの不確定要素で発売が遅れそうですが、「オーケストラアレンジのCD cd 」も発売されるみたいだし、とても楽しみにしていますね。
 
それと、今年は歌手デビュー30年目ですが、「デビュー30周年」 というコトバは、2019年から使う予定なんですかね。
 
それでは、昌己さんのライブをとっても楽しみにしていますね。
 

投稿: ムーンストーン | 2018.11.08 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53981/74449673

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・都雅都雅  10月のマンスリーLIVE:

« 尼ソニック | トップページ | イオン秦野、そして明日の青山RiZM »