« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

8月マンスリー&ラ・ジ・オ

日曜日のマンスリーLIVEにお越しくださった
皆様・・・どうもありがとうございました。

江口さん、桜ちゃん、沖さんと、この4人
でのLIVEは7年振り!!!

でも、実際音を出し始めれば、そんな久し振り
な感じも全くなく、逆にそれがいい意味での
緊張感に繋がり、絶妙なテンションで楽器が
絡み合いながら演奏が進んで行く心地よい
楽しさがありました。

メルマガにも書いてあったように、沖さんが
自身でアレンジしてくれて奏でてくれた
えにし等は、更に趣が増して楽曲を素敵に
彩ってくれました。

7年以前に、何度もツアーに行ったりして
LIVEを重ねていた4人だからこそ!
のパフォーマンスだったと思います。

楽しかったhappy01

この日のLIVEがどうなるか・・・
選曲にもかかってきます。
リクエストをくださった方々・・・
ありがとうございました。

829d


829a
この日の衣装は樹凛さんからいただいた
ISSEY MIYAKE ブランドの
プリーツプリーズ ワンピース
色使いも斬新!ビビットで綺麗!!!
829c
LIVE終了後、やっぱりhappy02カレー
沖祥子・・・おもろいわ~~wink
829e
またまた、本当にありがとうございます。
829b
そしてマンスリーゲストだった
Crystal Rainbow Club も一昨日が最終日。

暑いなか、スタジオまでお越しくださった
皆さん、メッセージをくださった皆さん
心より感謝申し上げます。

樹凛さんとミッチーナさんと控え室から
笑いが絶えませんでした。
10月4日にはCrystal Charity Festival
が催されます。是非!ご参加を・・・

829f
メロン・・・いただいちゃいました。
大人食べ・・・するぞ(笑)


さて、今日はこれから precious momentの
ラジオ収録です。
メール、来てるかな・・・。
行ってきますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

東海ラジオ・エフエムななみ・明日のマンスリー

またまた日帰り愛知の旅
行って参りました。

先ず東海ラジオへ・・・
原光隆の歌謡曲主義 へのコメント録り

そして
松原敬生のシャレアップ歌謡曲の収録
825c
アナウンス歴51年の大先輩松原さん。
デビュー29年にして初対面。
今後ともよろしくお願い致します。

825a
エフエムななみへ移動
Bang!なな に生放送
パーソナリティの久保佐織さん
何度も番組で曲を流してくださっていて
話も盛り上がりますhappy01
825b
番組でカレーライス♪をかけて
その後カレー屋さんへ・・・。
スパイシーなインドカレー
美味しかったわhappy02

その後、新幹線で一人帰京
缶酎ハイ1本飲んでおやすみなさいsleepy
でした。

さて、明日はマンスリーLIVE
沖祥子さん、桜ちゃん、江口さんのメンバー
は2011年以来。
どんなアンサンブルが生まれるか
楽しみです。

明日、会場でお待ちしていますね。






| | コメント (5) | トラックバック (0)

海老名・ビナウォーク ありがとう!

土曜日のミュージックディライトにお越しくださった
皆様・・・暑い日差しが降り注ぐなか
どうもありがとうございました。
でも、夏時間のLIVEで、3時からと5時から
ってのが、ありがたいことに体には優しかった
ですね。

今回もバンドスタイルで、バラードは1曲happy01
汗だく覚悟で挑みましたψ(`∇´)ψ

遠くからもいらしてくださってたり・・・・
暑さを忘れるくらい楽しかったです。と言って
もらえたり・・・
心より感謝申し上げます。

次の日曜日もフリーLIVE♪
小田原ダイナシティです。
是非!お越しくださいね。
806a
806b
806f
ビナウォークの度に会える猫のれんちゃんcat


そして前後しますが、木曜深夜?金曜早朝?
のTBSラジオ 池田めぐみのFine!
生放送!!!

たくさんのメッセージを・・・ありがとうございました。
806g
2時間ずっと出させていただきましたが、
めぐみさんが私のCDを持っていたことも
あってか、あっという間に時が過ぎ、
楽しい時間でしたwink
806h

806e
ビナウォークでいただきました。
どうもありがとうございます。

806d
806c
前回いただいた花のなかで
レインボウ色のカーネーションと薔薇

さて、今日から今月は毎週月曜日
FMレインボータウンの生放送ゲスト!
今年も樹凛さん、ミッチーナさんに
お会い出来るの、楽しみだわlovely

メッセージもお待ちしてますねnote

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »